1998年(平成10年)…4年目

12月 第3回みれっとクリスマス会/大宮ふれあい福祉センター

    オープンライブラリー/久間宅 

     ※代表のアレルギ―関係個人蔵書の無料貸し出し

 

11月 みれっと通信30号発行

 

10月 取材協力「アトピー性皮膚炎と子どもたち」

    リクルート学びCHANNELの番組製作のため

 

 9月 食物アレルギーを持つ親のお茶会/大宮ふれあい福祉センター

 

 8月 みれっと通信29号発行

 

 7月 みれっと通信28号発行

 

    

 2月 みれっと通信27号発行

 

 1月 みれっと通信26号発行

1998年の会報で取り上げた話題

 

3月に埼玉県三郷市で27歳の主婦が生後4ヶ月の長男の首を絞めて殺害。アトピー性皮膚炎が悪化する一方で、そのことを悲観してのことだったという。公判では母親の当時の心理状態を考慮して懲役3年となったという記事。

 

埼玉県内で同じような世代の母親が起こした事件は私たちも衝撃を受けた。「私も考えたことがある」「彼女の辛さは理解できる」という声が寄せられた。悩みを共有できる仲間がいたらこんな悲劇は防げたかもしれません。